札幌市 中央区 日帰り手術 在宅医療 統合医療は札幌麻酔クリニックまで

〒060-0042
札幌市中央区大通西16丁目1番10号ITCセンタービル4階

札幌市営地下鉄 東西線「西18丁目駅 5番出口」 徒歩1分

  • 麻酔標榜医
  • 麻酔科学会 指導医
  • ペインクリニック 専門医
  • 臨床修練指導医

お電話でのお問い合わせ【完全予約制】

tel.011-633-2525

月・水・金
9:00~12:00、13:30~17:30
火・木
9:00~12:00、13:30~19:00
土・日・祝
休診
日帰り手術・在宅医療・統合医療 地下鉄東西線「西18丁目駅 5番出口」徒歩1分 国内初“日帰り手術専門クリニック”です
乳腺外科・美容外科外来開設のお知らせ

国内初の“日帰り手術専門クリニック”です。在宅医療にも積極的に取り組んでいます。

「医療法人 札幌手術センター 札幌麻酔クリニック」は、入院の負担がなく、生活の質を高める“日帰り手術”を専門に行うクリニックです。

全身麻酔をともなう日帰り手術には、高い安全基準を満たす必要がありますが、当院においては、大学病院並みの麻酔機器や、各科の基本的な手術道具・設備を揃えており、麻酔科専門医による麻酔管理で、より安全性が高く、痛みのない手術をサポートしています。

これらのことから、連携する各科の診療所の先生と共同利用する体制を構築していますので、患者様はかかりつけの医師から転院せずに手術を受けることが可能となっています。

2014年4月からは訪問診療も開始しており、ただ単に制度に合わせるのではなく、医療者の視点から、患者様に必要な在宅医療を提供したいという想いから、漢方薬や栄養・リハビリの知識も組み合わせた診療を実施しています。外来では、血液と尿から栄養解析し、偏った栄養をサプリメントで適正に戻す栄養療法など自由診療も実施しており、がんを患っている方への高濃度ビタミンC点滴のほか、認知症・パーキンソン病患者からの相談も受け付けています。

“三本柱”で地域医療に貢献いたします

当院では、「日帰り手術」、「在宅医療」、「統合医療」の“三本柱”で地域医療に貢献いたします。その他、麻酔科医として、出張麻酔も行っております。

  • 手術室の無い開業医の先生へ 日帰り手術のご案内

    大学病院並みの麻酔・手術の設備があります。麻酔科専門医が在籍しております。各科の診療所の先生と当院の連携によって手術までを転院させずに行うことが可能となります。

  • ケアマネージャー・医療関係の方へ 在宅医療のご案内

    地域密着 24時間 365日 体制を貫いています。また、女性医師ならではの細やかな診察を行います。漢方薬を取り入れた体に優しい治療も採用しています。

  • 外来の患者さまへ  統合医療のご案内

    当院では、栄養療法や、注射・点滴療法、各種検査も行っており、患者様お一人おひとりに合わせた、自由診療による、オーダーメイド医療を行っています。

“日帰り手術”は米国では全手術の70%を占めているといわれています

欧米では、「Ambulatory SurgeryもしくはDay Surgery」と呼ばれており、手術の当日に来院して、その日か翌日の午前中には帰宅できる手術のことを指します。日帰り手術は、入院費や食事代などの出費がないため、患者の費用負担を最小限に抑えることができます。多忙なビジネスマンや子育て中の女性にとっては、拘束時間を大幅に縮められるため、「病状を放置せずにすぐ手術を受ける」後押しにもなります。

“手術室のないクリニック”を開業されている先生方へ

当院は平成23年4月開業より、常勤麻酔科医が不足している病院に対し、麻酔業務の支援を行ってきましたが、診療所からの麻酔要請に応えることができなかった為、平成25年4月に現在地に移転、日帰り手術専門のクリニックとしてオープンいたしました。手術施設、常勤麻酔科医のいない診療所と連携し、日帰り手術を行い、地域医療に貢献していきたいと思っております。当院には大学病院並みの麻酔・手術の設備があります。麻酔科専門医が在籍しております。各科の診療所の先生と当院の連携によって、一度受診された患者様を、手術まで、転院させずに、先生ご自身で行うことが可能となるのです。

女性医師による“在宅医療”に力を入れています

当院の在宅診療は「24時間365日体制」で行っています。
女性医師による細やかな診察、麻酔科医による疼痛コントロール、漢方薬を取り入れた身体に優しい治療を行っています。
通院が困難な方、在宅療養に不安がある方、終末期を住み慣れた場所でご家族と共に過ごされたい方、
療養生活の質を向上させたい方など上記に該当がない方でも、一度お問い合わせください。

通常医療だけでなく代替医療も取り入れた自由診療による“統合医療”

当クリニックでは、通常医療だけでは解決できない症状に対して、代替療法も行うことにより、
症状の改善、治癒を目指す 統合医療を行います。例えば、

  • 元気で生き生きと生活したい
  • ・ダイエットが長続きしない
  • 体質改善をして健康になりたい
  • ・いつも若々しくいたい
  • ・なんだかいつも疲労感がある
  • ニキビ・美肌・アトピー改善、冷え性・血行促進、更年期障害、肝機能障害

などの方皆様のご希望に沿った療法をご案内しております。

より良い医療の提供のために ~ “4つの特徴”

  • 麻酔のエキスパートである麻酔科医が在籍

    近年、麻酔の安全性は非常に高くなっており、麻酔のエキスパートである麻酔科医が行うことで、麻酔に関係する重篤な合併症はほとんどなくすことができるようになっています。

    詳しくはこちら

  • 在宅医療をしっかりサポート女性医師が在籍

    女性医師であるからこそのきめ細やかな診療を行っています。
    通院が困難な方、在宅療養に不安がある方、終末期を住み慣れた場所でご家族と共に過ごされたい方、療養生活の質を向上させたい方など、一度お問合せ下さい。

    詳しくはこちら

  • 大学病院レベルの設備を導入麻酔機器・医療設備

    大学病院並みの麻酔機器や各科の基本的な手術道具・設備をそろえ、麻酔科専門医による麻酔管理でより安全性が高く痛みのない手術をサポートしています。患者様、はかかりつけの医師から転院せず手術を受けられます。

    詳しくはこちら

  • 通常医療と代替医療の併用統合医療の実践

    外来では血液と尿から栄養解析し、偏った栄養をサプリメントで適正に戻す栄養療法など自由診療も実施。がん患者への高濃度ビタミンC点滴のほか、認知症・パーキンソン病患者からの相談も受け付けています。

    詳しくはこちら

より快適に過ごしてもらうために

詳しくはこちら

医療法人 札幌手術センター 札幌麻酔クリニックでは、少しでも快適に過ごしていただくために、医院内外の環境を整えています。

各科の高度な手術に対応するために

詳しくはこちら

医療法人 札幌手術センター 札幌麻酔クリニックでは、大学病院並みの麻酔機器や各科の基本的な手術道具・設備をそろえ、麻酔科専門医による麻酔管理でより安全性が高く痛みのない手術をサポートいたします。

アクセス

地下鉄、バス、市電、様々な交通機関でアクセスできるロケーションです。

  • 地下鉄東西線「西18丁目駅5番出口」から徒歩1分です。

  • 市電「西15丁目」駅で下車して徒歩3分です。

札幌麻酔クリニックのColumn

2017.05.16(tue) コラムを更新してまいります
こちらではコラム等を更新してまいりますのでどうぞよろしくお願い致します。

Movie/動画一覧

只今準備中です。

札幌市 中央区 日帰り手術 在宅医療 統合医療は札幌麻酔クリニックまで

〒060-0042
札幌市中央区大通西16丁目1番10号ITCセンタービル4階

札幌市営地下鉄 東西線「西18丁目駅 5番出口」 徒歩1分

  • 麻酔標榜医
  • 麻酔科学会 指導医
  • ペインクリニック 専門医
  • 臨床修練指導医

お電話でのお問い合わせ【完全予約制】

tel.011-633-2525

月・水・金
9:00~12:00、13:30~17:30
火・木
9:00~12:00、13:30~19:00
土・日・祝
休診
Copyright (C) 2016 Sapporo anesthetic clinic All Rights Reserved.