札幌市 中央区 日帰り手術 在宅医療 統合医療は札幌麻酔クリニックまで

〒060-0042
札幌市中央区大通西16丁目1番10号ITCセンタービル4階

札幌市営地下鉄 東西線「西18丁目駅 5番出口」 徒歩1分

  • 麻酔標榜医
  • 麻酔科学会 指導医
  • ペインクリニック 専門医
  • 臨床修練指導医

お電話でのお問い合わせ【完全予約制】

tel.011-633-2525

月・水・金
9:00~12:00、13:30~17:30
火・木
9:00~12:00、13:30~19:00
土・日・祝
休診

ニンニク注射

メールでのお問い合わせ

メールフォームはこちら

ご相談などございましたら
お気軽にお問い合わせください

はじめて受診される方へ

開業をお考えの方へ 当院がご支援致します!

お知らせ

女性医師による細やかな在宅医療

採用情報 私たちと一緒に働きませんか?

医療法人 札幌手術センター札幌麻酔クリニック

〒060-0042
札幌市中央区大通西16丁目
1番10号ITCセンタービル4階
アクセス
札幌市営地下鉄 東西線
「西18丁目駅 5番出口」徒歩1分
診療時間
月・水・金9:00~12:00
13:30~17:30
火・木9:00~12:00
13:30~19:00
土・日・祝休診

ご予約・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ【完全予約制】011-633-2525

こんな方におすすめです

日々の疲れが溜まりなかなか取れない方、二日酔いの方へ!

  • 寝ても疲れが残っている方
  • デスクワークで目が辛い方
  • 二日酔いの方

ニンニク注射とは

ビタミンB1が主成分の、即効性のある疲労回復注射です

にんにく注射というと本当ににんにくが入っているのかと誤解される方もいらっしゃいますが、主成分はビタミンB1で、注射するとニンニクのような香りがすることから名付けられました。
にんにく注射は、疲労回復、疲れやだるさ、倦怠感の回復に即効性を求める方に大変有効です。ビタミンB1不足をおこすと、全身の倦怠感、食欲不振、皮膚症状など様々な障害が表れやすくなります。食事やサプリメントでもある程度補うことはできますが、症状が強い場合や即効性を期待する場合は注射による補充が有効です。

この治療に適している方

下記のような思いを持っていらっしゃる方におすすめです。

  • ・肉体疲労回復、倦怠感の回復に即効性を求める方

治療方法・効果

治療方法

静脈内注射で治療を行います。過剰投与による副作用はほとんどないため、個人差はありますが、定期的に注射を打つのであれば1週間~2週間に1回くらいというのが平均的です。
運動をしている方や仕事がハードな方、ストレスの多い方は1週間に2~3回をお勧めしています。

効果

  • 疲労回復、倦怠感の回復に即効性を求める方に大変有効
  • 末梢神経炎、末梢神経麻痺、神経痛、筋肉痛、関節痛、消化器障害、心臓障害、消耗性疾患、
    甲状腺機能亢進症、妊産婦、授乳婦、
  • 著しく体力を消耗する作業を行う人

品質・副作用

副作用について

主成分がビタミンですので、摂取しすぎても体外に排出されるため特に副作用はありません。しかし、つまり体に長期間は蓄えてはおけないということですので、定期的に取り入れてあげる必要があります。
注射をすることで息がにんにくくさくなったりすることはありませんのでご安心ください。

札幌市 中央区 日帰り手術 在宅医療 統合医療は札幌麻酔クリニックまで

〒060-0042
札幌市中央区大通西16丁目1番10号ITCセンタービル4階

札幌市営地下鉄 東西線「西18丁目駅 5番出口」 徒歩1分

  • 麻酔標榜医
  • 麻酔科学会 指導医
  • ペインクリニック 専門医
  • 臨床修練指導医

お電話でのお問い合わせ【完全予約制】

tel.011-633-2525

月・水・金
9:00~12:00、13:30~17:30
火・木
9:00~12:00、13:30~19:00
土・日・祝
休診
Copyright (C) 2016 Sapporo anesthetic clinic All Rights Reserved.