札幌市 中央区 日帰り手術 在宅医療 統合医療は札幌麻酔クリニックまで

〒060-0042
札幌市中央区大通西16丁目1番10号ITCセンタービル4階

札幌市営地下鉄 東西線「西18丁目駅 5番出口」 徒歩1分

  • 麻酔標榜医
  • 麻酔科学会 指導医
  • ペインクリニック 専門医
  • 臨床修練指導医

お電話でのお問い合わせ【完全予約制】

tel.011-633-2525

月・水・金
9:00~12:00、13:30~17:30
火・木
9:00~12:00、13:30~19:00
土・日・祝
休診

がん遺伝子検査

メールでのお問い合わせ

メールフォームはこちら

ご相談などございましたら
お気軽にお問い合わせください

はじめて受診される方へ

開業をお考えの方へ 当院がご支援致します!

お知らせ

女性医師による細やかな在宅医療

採用情報 私たちと一緒に働きませんか?

医療法人 札幌手術センター札幌麻酔クリニック

〒060-0042
札幌市中央区大通西16丁目
1番10号ITCセンタービル4階
アクセス
札幌市営地下鉄 東西線
「西18丁目駅 5番出口」徒歩1分
診療時間
月・水・金9:00~12:00
13:30~17:30
火・木9:00~12:00
13:30~19:00
土・日・祝休診

ご予約・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ【完全予約制】011-633-2525

がん遺伝子検査について

がん遺伝子検査ではこんな事がわかります

治療から予防の時代へ

がんになってから苦しい治療をするのではなくがんになる前に「からだにやさしい予防」によりがんの発症を未然に防ぐ努力をしていく検査です。

  • がんになる
    リスクがわかる
  • 治療後も
    再発のリスクが
    わかる

がん遺伝子検査(CanTect)とは

画像診断では発見できない小さな「がん」のリスクを評価する検査です

当院の「がん遺伝子検査」は、正常細胞の「がん化」に関与する遺伝子の状態を調べ、画像診断では発見不可能な微細ながんの存在リスクを評価するものです。

CanTectは、がんになる前の超早期がんリスク評価を可能とし、がんを未然に予防する機会を与えてくれます。CanTectは、がん治療後においても、「再発に向かっているのか」「改善されつつあるのか」、再発予防管理が可能となります。

この検査がおすすめの方

がん遺伝子検査(CanTect)は下記のような思いを持っていらっしゃる方におすすめです。

  • ・がんを、ごく小さな段階で未然に防ぎたい。
  • ・がん治療を終えたが、再発が不安なので、そのリスクを調べたい。

検査後の治療方法・検査のねらい

治療方法

超早期診断・発症予防管理・再発防止管理など、結果別に医師から、個人の体質や生活に合った最適な予防管理や指導を行います。

検査のねらい

  • がんになる前の超早期がんリスク評価をし、がんを未然に予防する
  • がん治療後に「再発に向かっているのか」「改善されつつあるのか」知り、再発予防管理を行う

4つの検査コース

お好きなコースをお選びください

当院のがん遺伝子検査(CanTect)には、4つのコースがございます。次の当院で行っているがん遺伝子検査の内容のうち、全てを行う総合コースから、簡易的な検査のみのコースまであり、患者さまのご希望に合わせてお選びいただけます。

当院で行っているがん遺伝子検査の種類

検 査目 的
1.Free DNA濃度測定がんの全般的なリスクを調べる検査。
2.変異解析がん抑制遺伝子の働きを解析する検査。
3.メチル化解析がん抑制遺伝子の働きを解析する検査。
4.発現解析各種遺伝子の発現状況を確認する検査。
5.がんリスク評価当院独自のがんリスク評価を行います。

コース詳細

5つの検査すべてを行うコース 総合コース

検査日数 約28日

現在のがんのリスクを詳しく知りたい方、今後の予防行動のきっかけにしたい方へ

全ての検査項目を含む、総合的がんリスク評価検査です。20ml採血して検査を行います。FreeDNA濃度測定により全般的なリスクを調べ、発現解析により各種遺伝子の発現状態を確認し、変異解析およびメチル化解析によりがん抑制遺伝子の働きを解析します。これらの先進的な検査の組み合わせにより、当院独自のがんリスク評価をします。現在のがんのリスクを詳しく知りたい方、今後の予防行動のきっかけにしたい方におすすめです。

3つのがん遺伝子検査を行うコース リスク評価コース

検査日数 約21日

2回目以降の検査や予防行動の結果の指標として、また再発防止管理やがん治療効果の確認に

Free DNA濃度測定 / 発現解析 / がんリスク評価の3つの検査項目を行う、がんリスク評価検査です。20ml採血して検査を行います。FreeDNA濃度測定により全般的なリスクを調べ、発現解析により各種遺伝子の発現状態を確認します。2つの検査の組み合わせにより、当院独自のがんリスク評価をします。2回目以降の検査や予防行動の結果の指標として、また再発防止管理やがん治療効果の確認に有効です。

2つのがん遺伝子検査を行うコース 突然変異・メチル化コース

検査日数 約21日

リスク評価コース受診後に、さらに詳しくお体の状態を知りたい方に

変異解析 / メチル化解析の2つの検査項目を行う、がんリスク評価検査です。20ml採血して検査を行います。リスク評価コース受診後に、さらに詳しくお体の状態を知りたい方におすすめです。

FreeDNA濃度検査のみを行うコース FreeDNA濃度検査コース

検査日数 約7日

リスク評価コース受診後に、さらに詳しくお体の状態を知りたい方に

Free DNA濃度測定の検査項目を行う、がんリスク評価検査です。FreeDNA濃度測定により、簡易的に現在のがんのリスクをお調べします。 他の検査に比べ採血量も5mlと少ないです。

検査の流れ

1.まずはご予約ください

お電話またはお問い合わせよりご予約をお願いいたします。ご不明・ご不安な点がある場合は遠慮なくご相談ください。

2.検査のご説明

担当医師とご相談の上、検査目的(リスク評価、予防・再発防止管理、がん治療効果確認など)に応じて、行う検査を決定します。検査に関するご説明もあわせて致しますので、ご確認ください。

3.採血(約5ml~25ml)

検査の種類によって異なりますが、患者様の血液を採血いたします。

4.検査・レポートの作成

レポート作成約3~4週間ほどかけて、遺伝子の傷つき度と腫瘍系遺伝子を検査します。検査結果をレポートとしてまとめます。」

5.検査結果のご説明

検査結果のレポートを見ながら、医師から診断結果をわかりやすく、丁寧にご説明いたします。

札幌市 中央区 日帰り手術 在宅医療 統合医療は札幌麻酔クリニックまで

〒060-0042
札幌市中央区大通西16丁目1番10号ITCセンタービル4階

札幌市営地下鉄 東西線「西18丁目駅 5番出口」 徒歩1分

  • 麻酔標榜医
  • 麻酔科学会 指導医
  • ペインクリニック 専門医
  • 臨床修練指導医

お電話でのお問い合わせ【完全予約制】

tel.011-633-2525

月・水・金
9:00~12:00、13:30~17:30
火・木
9:00~12:00、13:30~19:00
土・日・祝
休診
Copyright (C) 2016 Sapporo anesthetic clinic All Rights Reserved.